お金を借りるときに人からかけられた言葉の重み

お金を他人から借りているときは、何とも言えない心苦しさを感じずにはいられません。そのときは「どうしてお金を貸してくれるのか」について考えてしまいます。



昔友人からお金を借りたとき「お前のことが心配なんだよ」と言われて、胸を打たれたことがありました。お金を貸してくれたことはもちろん嬉しかったのですが、それ以上にそこまで心配してくれる友人の気持ちが嬉しかったです。さえない40男の婚活がんばる日記





お金を介して人の気持ちを痛いほど知ったのはそのときが初めてで、お金の重みを知りました。それまではお金のことをそこまでは重くとらえていなかったのですが、その一件があってからは考え方が変わりました。ですので、お金を借りるときに人からかけられた言葉は、いつまでも記憶に残ります。